本文へスキップ

活動・作品紹介


ラジオNIKKEI プロフェッショナル・ワークショップ
書家・渡部華流 大人の書道 特別編
「禅と書」~書で味わう禅の世界~
日日是好日 一期一会 知足 行雲流水 脚下照顧 和敬静寂 明珠在掌 夢

坐禅と禅のことばの書道 1日体験


日時 2016年10月22日(土)14時~17時
定員 15名様程度(定員になり次第締め切り)
受講料 5,000円(税込)
●講習場所
日経ラジオ社(旧ラジオたんぱ)本社内講習室、スタジオ
東京都港区虎ノ門1-2-8 琴平タワー17階
●持参するもの
筆、文鎮、硯、毛氈(半紙のご用意はあります。)

お申込み、お問合せは
ラジオNIKKEIスクール事務局まで
フリーダイヤル:0120-77-3925(10時~19時土日祝日休)
ラジオNIKKEIホームページもぜひご覧ください。





ラジオNIKKEI 春のプロフェッショナル・ワークショップ
書家・渡部華流 大人の書道 第二回
2016年「書初め」と虎ノ門「金刀比羅宮」開運ご祈祷
~創作する楽しさ・表現の奥深さ
 心をしずめ、解放する時間を持つ喜びを味わってみませんか。~



●内容
・「金刀比羅宮」本殿でご参加の皆様の健康と安全(開運)のご祈祷を受けます。
・渡部華流によるライブドローイング
・運を切開き、鼓舞することばを手本に迫力ある条幅(掛軸の大きさ)で添削、指導
・清書

●実施事項
日時 2016年2月13日(土)14時~17時
定員 12名様程度(先着順で定員になり次第締め切り)
受講料 8,640円(税込)
●講習場所
ラジオNIKKEI本社内スタジオ(または会議室)
東京都港区虎ノ門1-2-8虎ノ門琴平タワー17階
●持参するもの
お使いの筆、硯、墨、毛氈(条幅サイズ)

お申込み、お問合せは
ラジオNIKKEIスクール事務局まで
フリーダイヤル:0120-77-3925(10時~19時土日祝日休)
ラジオNIKKEIホームページもご覧ください。

★ワークショップ当日の様子★

まず始めに「金刀比羅宮」本殿でご参加の皆様の健康と安全(開運)のご祈祷をしていただきました。
ご参加の皆様に「白錦小守」も頂戴いたしました。




★ライブドローイング★

今回は条幅(掛軸の大きさ)に三つの題材の中から一つを選び書き上げていただきました。
「千古不易」
「不動心」
「一陽來復」















韓国亜細亜美術招待展出品

2016年3月2日亜細亜美術招待展に出席するため韓国に行って来ました。









第61回東洋書芸展 出品作品

2015年12月13日~20日まで 上野の東京都美術館で開催されました。

「守破離」





プラハ・ナショナルギャラリー主催「煌めく日本の現代書道巨匠展」出品作品が収蔵されました。
後日、国際書道文化発展協議会事務局長より収蔵証明書を頂きました。

「龍飛鳳舞」



★プラハ・ナショナルギャラリーでの表彰式★




ラジオNIKKEI夏のプロフェッショナル・ワークショップ
書家・渡部華流 大人の書道 縁起の良いことばでアート作品づくりを体験する


「福」「喜」「和」などの吉語を手本に添削指導。金墨で装飾された半紙を使って清書、作品を仕上げます。
作品は後日裏打ちしてお届けします。お好きな額装でお楽しみください。
日時:7月4日(土) 14時~17時

募集15名様まで(先着順で定員になり次第締め切り)
受講料:8,640円(税込) ※裏打ち代、作品料込(1作品まで)
内容:①ライブドローイング(デモンストレーション)②添削・指導③清書(仕上げ)
場所:ラジオNIKKEI本社内スタジオ(または会議室)
   東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー17

お持ちいただくもの:お使いの筆、墨、硯 ※当日会場でも販売いたします。セット価格5,000円程度
お申込み、お問い合わせは
○ラジオNIKKEIスクール事務局 フリーダイヤル:0120-77-3925(10時~19時土日祝日休) 
○ラジオNIKKEIホームページ スクール・講座 お知らせ 
「破体書の第一人者 渡部華流氏「書」のワークショップ」メールフォーム
○ケイコとマナブ.net
からもお申し込みいただけます。
ご参加をお待ちしております‼
(2015年6月9日 日経新聞 朝刊にワークショップ開催のご案内が掲載されました)

★ワークショップ当日の様子★
ワークショップにご参加の皆様には大変ご好評をいただき笑顔で終了することが出来ました。完成した作品は大切な方への贈り物として、自宅のインテリアにされるなど…
どの作品も愛情の籠った素晴らし作品に仕上がりました。

まず始めに、書体の解説とデモンストレーションを行いました。
その後、書きたい文字や言葉を決めていただき、イメージにあった書体の組み合わせを各自考えていただきました。
今回のテーマは「吉語」ですので、事前にこちらで用意した半紙(文字の背景になるように金墨で装飾)に思い思いに書き上げてもらいました。
書体の組み合わせを考えながら自分のイメージを膨らませて、書き込むほどにインスピレーションが刺激されて…
お隣の方とお互いに作品を評価しあいながら和気藹々と進めていました。


★書体の解説★






















渡部華流個展 neo破体 展示風景


2014年11月1日から原宿 竹下通りにある「カフェ&ワイン レピドール」さんで個展を開催しております!
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。

★展示作品の一部を紹介します★


 









★「カフェ&ワイン レピドール」店内の様子★




















神楽坂 まち飛びフェスタ 2014


年賀状を金文文字を使って書くワークショップを開催します。
どなたでも是非ご参加下さい。

*渡部華流ワークショップ*
年賀状を金文という文字を使って書きます。
世界から日本を見たとき「書」の文化は欠かせません。
上手に書くことではなく、墨で書く愉しみ・感動を感じていただく企画です。
こんな年賀状を戴いたら嬉しいですよね!

日時:11月2日(日) 12時~16時
場所:ダイニングバーレザミ 
   新宿区神楽坂3-6 ニュージョウトーヤビル3階 ℡03-5228-6033
参加費:ハガキ1枚につき500円

★自慢の年賀状が完成して皆さん笑顔で帰られました★





ポーランド トルン破体展

★「不撓;ふとう」と破体で書いてあります。ポスターになりました★


★トルン博物館 この会場で破体展が行われました★






渡部華流個展 破体書の世界









広東名菜 赤坂璃宮 銀座店







世田谷ものづくり学校 
書家・渡部華流の「絵画のような書を飾ろう」~夏休みに芸術だ!~

  








雑誌掲載 「Home Theater 2012 AUTUMN vol.59」







東洋書道芸術学会 亜細亜美術招待展出品作品(2014年韓国訪問)